園主のフォト日記

検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

商品カテゴリー

現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
  • privacy
  • sitemap
  • link
日本観棕会 展示会

日本観棕会 展示会

PAGE TOP


2019年10月8日(火)~14日(月祝) 9時30分~16時30分
最終日は15時終了 観覧無料

大阪市東住吉区長居公園1-23
花と緑と自然の情報センター内 2階アトリウムにて
TEL 06-6694-9007
※公園内駐車場は南駐車場が最も近くかつ平日は安いです。

12日~14日には、日本観棕会会員による品評会も開催します。
長居公園は自然があふれ、花と緑と自然の情報センター1階図書館では、植物に関する書籍が完備されており、植物愛好家にとってとても魅力ある公園です。
入場無料です。お時間がございましたら、ぜひ多くの方をお誘いあわせの上お立ち寄りください。
展示品、販売品とも、これまで展示しなかった品種、多種に及ぶ販売品が準備されるとのことです。












2019年10月11日 日本観棕会 展示会
於・大阪長居公園
_IGP1293.jpg _IGP1296.jpg
観音竹、古くて新しいといってもよい園芸植物です。原産地は東南アジアのタイ、ベトナム、カンボジアあたりではと思います。
その観音竹の斑入りをマニアの方々は愛好し、その愛好団体が日本観棕会です。
会場は展示会にぴったりの設計になっており、見学する側にとっても見やすいのではと思う会場です。
_IGP1294.jpg _IGP1295.jpg
本年はハイライトの懸賞品目の審査がまだ行われておらず、出品されている品々の展示となっておりました。 正面席の席飾りです。
_IGP1298.jpg _IGP1301.jpg
平和殿の縞と金剛 大判の縞
_IGP1303.jpg _IGP1306.jpg
こちらは大きい観音竹が白達磨、小型の観音竹が大黒天の縞です。 白雪の光
_IGP1303.jpg _IGP1306.jpg
白翠彩 大納言
_IGP1303.jpg _IGP1306.jpg
左側 白楽殿 右側 仮称 純雪 弁慶
_IGP1303.jpg
端紗姫 タイで斑入りが見つかり、持って帰られたとのこと。 タイ名を和名にされたとか。
_IGP1303.jpg
珍しく花をつけたとの説明を受けました。花はヤシ科ですのでオレンジっぽい色をしておりますので、これは結実した実なのでしょうか。
_IGP1303.jpg
小判白縞
_IGP1303.jpg
東海錦
_IGP1303.jpg
白鳥の縞
_IGP1303.jpg
白銀錦
_IGP1303.jpg
棕梠竹 白青殿
_IGP1303.jpg
小達磨の縞
_IGP1303.jpg
大黒天の縞
_IGP1303.jpg
弁慶
_IGP1303.jpg
小判の縞
_IGP1303.jpg
南山錦
_IGP1303.jpg
達磨の縞
_IGP1303.jpg
小判白縞
_IGP1303.jpg
天山白縞
_IGP1303.jpg
愛国殿の縞
_IGP1303.jpg
寿晃
_IGP1303.jpg
天山白縞
_IGP1303.jpg
天満錦
_IGP1303.jpg
東海錦
_IGP1303.jpg
白竜宝
_IGP1303.jpg
栄山錦
_IGP1303.jpg
天山白縞
_IGP1303.jpg
日本観棕会 平成30年度銘鑑



2018年10月13日 日本観棕会 展示会 於・大阪長居公園
_IGP1293 _IGP1296
観音竹、かなり昔の話になりますが、「観音竹商法」という問題が新聞紙上を賑わわせました。その観音竹です。展示席は優秀な作品を出品されたその方々の特別賞受賞作品です。 金賞の「小判白縞」です。
_IGP1294 _IGP1295
同じく金賞の「太平錦」です。 同じく金賞の「弁慶」です。
_IGP1298 _IGP1301
同じく金賞の「白楽天」です。 同じく金賞の「白鳥の縞」です。
_IGP1303 _IGP1306
今や国内では愛好家も少なくなりましたが、海外では人気があるようで、輸出もかなりあるようです。 しかしその割に品薄状態が続いているとのこと。やはり作る、育てるという人が少ないことが原因かと思います。

このページのTOPへ
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.