園主のフォト日記
2019年10月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
遅くまで開催されている山野草展。

以前より一度は見学にと思いながらなかなかいけませんでした。

元々は宮内庁が設計した離宮 さすがというより他はありません。

201111-IMGP4271 201111-IMGP4272
中門広場の入口です。

狛犬は離宮当時のものとのこと。

中に入ると海が望める「潮見台」がありました。

瀬戸内海が見えます。

201111-IMGP4273 201111-IMGP4274
更に進んでいきますと明るい広場に出ます。

そこにはバラ園があり、きれいに咲いていました。

やはり手入れをきちっとされていました。

そのバラ園は「王侯貴族のバラ園」と命名されており、

その名にふさわしいヨーロッパ式庭園です。

201111-IMGP4281
たくさんのバラが咲いていたのですが、

マリア・カラス 懐かしい名前です。

私が熱心だった頃の銘花です。

パパ・メイアン作出です。

201111-IMGP4287 201111-IMGP4288
プリンセス・アイ 愛子内親王の誕生を記念して命名された 作りたくなるようなバラでした。
201111-IMGP4307 201111-IMGP4308
更に高速道路をくぐり植物園に進みますと温室がありました。

その温室を見学し、出口に小温室の講習室があり、山野草展が催されていました。

201111-IMGP4310 201111-IMGP4312
珍しい西表イトラッキョウです。 やはり珍しいスズカケラッキョウです。
201111-IMGP4316 201111-IMGP4321
ルリスズカケソウが見事に咲いていました。 出口の方に向かいますと、もみじ道があり、

その下にはツワブキが花盛りでした。

くわしくはこちらをご覧下さい。

̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.