園主のフォト日記
2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
_IGP0937 _IGP0939
見本市会場で一番華やかで目立っていたのが新潟県下のユリの切り花の展示でした。

その昔、弊園が百合球根の生育販売の大卸売販売をしていた頃に、

球根を生産していただいておりましたのが、この新潟県でした。

いつもなつかしい気持ちがいたします。今は百合の球根の生育販売はやめてしまいましたが。

_IGP0943 _IGP0944
昨日に引き続き2日目です。

本日はセリ日ということで人出はあまり、やや少ないように思いましたが、これもいたし方ありません。

_IGP0945 _IGP0946
昔も今も売れている商品なのでしょうか、寄せ植え用の鉢、ギャザリングという名で呼ばれていますねえ。これはこれでおもしろく、当方も体験したいなあと以前から思っているのですが。 年末に近付きますと、例年賑わいを見せてくれますのが、このようなものですねえ。時代とともに思考も変わるもの、目を楽しませてくれます。
_IGP0947 _IGP0948
そうそう、この獅子舞には当初笑い出しました。このような商品まで時代の先端を行っているようで、機械オンチの当方にはついて行けません。何しろ「手をパチン」とたたけば舞り出すのですか。しかも笛の音色やらが聞こえ、まさしく「神楽」です。 こちらは多肉植物の販売コーナーです。色々と興味があったのですが、弊園只今人手不足。世話するスタッフが足りず、開店休業状態です。そのうちに再開したいと思っております。
̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.