園主のフォト日記
2016年2月
« 1月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  
IMGP7020 IMGP7021
野田園芸さん御自慢のゴールドダブルです。 その株は5本立てです。
おそらくは実生初期株ではと思います。
IMGP7025 IMGP7028
こちらは本年が初花と思われる株です。
IMGP7041 IMGP7047
こちらは人気のアプリコットゴールドです。
IMGP7050 IMGP7063
これなどはピンクゴールドといわれるものでしょうか。 原種交配のような花が咲くのはやはり先祖返りでしょうか。
IMGP7070 IMGP7076
ブラックの奇花が入手できました。
弊園はもともと古典園芸植物・伝統園芸植物を専門に扱っていただけに、つい目に入ってしまいます。
IMGP7077 IMGP7080
くっきりした糸ピコゴールドです。
なかなかありません。
こちらはゴールドフラッシュのセミダブルです。
珍しい個体かと思います。
IMGP7083 IMGP7102
一番人気のワインカラーのゴールドダブルです。 あるようでこれだけのものはなかなか見られないピコティダブルです。
IMGP7015 IMGP7016
入荷しましたコウヤノマンネングサの見本となるような株です。
ランナーで育っていく様子がよくわかります。
株の先端です。
新芽が育っています。
IMGP7017 IMGP7018
草丈は15cm前後でしょうか。 その5~6茎を単位として根巻き、この株を販売いたします。
IMGP7019 IMGP7151
根巻きの中から新芽が覗いている様子です。 根巻き状態の見本株です。
IMGP6709 IMGP6718
会場は出品された鉢もきれいに並べられ、来場者を待つばかりです。 近年登録されました日輪です。
IMGP6722 IMGP6726
爪草です。 撫子です。
IMGP6730 IMGP6736
変化です。 日月星です。
IMGP6744 IMGP6748
玉福です。 紫雲です。
IMGP6750 IMGP6758
秩父白です。 白楽です。
IMGP6764 IMGP6766
大鵬です。 旧秩父紅です。
IMGP6768 IMGP6770
金采です。 日の出です。
IMGP6774 IMGP6780
朱宝です。 秩父銀です。
IMGP6782 IMGP6784
旭です。 春菊です。
IMGP6786 IMGP6788
秩父茜です。 昭和撫子です。
IMGP6790 IMGP6792
日の本紅です。 見返獅子です。
IMGP6798 IMGP6801
爪折笠です。 親知らずです。
IMGP6805 IMGP6809
昼夜牡丹です。 車屋白 円弁花です。
IMGP6831 IMGP6841
白宝です。 黄爪折笠です。
IMGP6845 IMGP6847
栃木産撫子咲きです。 伯雪です。
IMGP6849 IMGP6851
彩鳳です。 吉田紅です。
IMGP6857 IMGP6858
寄せ植えです。 寄せ植えです。
IMGP6859 IMGP6860
寄せ植えです。 紅撫子です。
IMGP6863 IMGP6869
撫子です。 高遠桜です。
IMGP6871 IMGP6873
信濃金采です。 墨流です。
IMGP6875 IMGP6878
青龍です。 小菊です。
IMGP6887 IMGP6889
秩父黄金 実生です。 福寿海 実生です。
IMGP6896 IMGP6902
会場を後にしまして、久志さんを始めとする我々一行はガーデンセンター回りです。 金采です。
IMGP6906
珍しい斑入り五葉松「花火」です。
IMGP6693 IMGP6696
前日の準備中にお邪魔しました。
大体きれいに準備されていました。
新花 伯雪のパネルです。
IMGP6698 IMGP6700
車屋白と白牡丹のパネルです。 秩父紅のパネルです。
IMGP6659 IMGP6660
野田園芸さんといえばゴールドダブルです。
温室へ入りますとダブルダブルです。
そしてアプリコットゴールドの花です。
IMGP6661 IMGP6663
温室には色とりどりの花が咲いています。 フリルのきれいなゴールドダブルです。
IMGP6664 IMGP6666
小輪系のゴールドダブルです。 アプリコットゴールドダブルの優品です。
IMGP6669
展示に使ってありました。
IMGP6596 IMGP6592
松村園芸さん御自慢の斑入りのリビダスのセット「カラーリーフ」が新発売されています。
よく売れているとのことでした。
基本種のリビダスでしょうか。
IMGP6623 IMGP6625
IMGP6627 IMGP6629
IMGP6630 IMGP6633
IMGP6635 IMGP6636
さまざまなカラーリーフ リビダスの紹介です。
IMGP6657 IMGP6600
温室には小輪を主体とした原種系のガーデンハイブリッドが次々と咲いていました。 松村三枝子さんが力を入れておられるアロです。

香りの良い芳香性ハイブリッドです。

IMGP6601 IMGP6603
莟みですが、クレヨンか、楽しみな一品です。 紫の強い珍しいクレヨンの優品です。
IMGP6606 IMGP6609
ホワイトシングルの優品でした。 スレート系のダブルです。
IMGP6611 IMGP6612
ペインのきれいなダブルです。 東京にも大雪があったのですねえ。
IMGP6614 IMGP6615
展示にするという大株のアグチフォリウスが植えられていました。
IMGP6617 IMGP6619
ピンク系のダブルです。 お母さん御自慢のクリスマスローズの苔玉です。
花き園芸市場でよく売れているとのこと。
IMGP6621 IMGP6622
なんともいえないダブルです。 深紅というか赤黒或いはスレート系のダブル、
いい味です。
IMGP6638 IMGP6639
セミダブルのゴールド濃色でした。 小輪のリバーシブルダブルです。
IMGP6640 IMGP6641
これもリバーシブルの優品です。 イエローダブルのソフトな優品です。
IMGP6642 IMGP6645
クレヨン系の優品です。 ソフトなイエローピコティダブルです。
IMGP6646 IMGP6647
レッドダブルです。 イエローピコティです。
IMGP6650 IMGP6652
少し奇花なのか、株にまだ力が無いのか、育ててみたい一品です。 小輪のスレートレッドダブルです。
IMGP6653 IMGP6654
フラッシュのきれいな白一重咲きです。 ホワイトゴールドが咲いていました。
IMGP6655
ゴールドのピコティです。きれいでした。
IMGP6586
左側は子吹きが良く、紅葉するタイプの優品かと思われます。
右側は個体がやや小型で子吹きもやや劣るように思います。

でも他のアガボイデスは色々作っても子吹きは悪いので、やはり子吹きが良いというのは一番の大きな特徴だったのでしょうか。
どうも現地では元々野性種より地元の人々によってセレクトされ、育てられていたというのが真相のようです。

いずれにしましても何タイプあったのか調べられたならと思います。
我国の山採り植物では、主としてラン科植物ですが「坪採り」といい、その中でランク付けているようです。

IMGP6566 IMGP6567
以前よりお願いしておりました、マンネングサの色々です。
今後色々とお願いするとしまして、このコーラルカーペットが本物と信じて、今後アルバム(アルブム)を調べたいと思います。
IMGP6379 IMGP6380
温室内は様々な花が咲いていました。 外は雪、北陸ならではの気候です。
IMGP6348 IMGP6349
きれいに咲いているゴールドネオンです。 山野草業界では絞り咲き、正しくはクレヨンと呼ばれる人気品です。
IMGP6350 IMGP6352
松浦さんご自慢のいちごみるくです。 ホワイトダブル
上品でよいものです。
IMGP6353 IMGP6355
小輪系のシングルです。 いつ見ても見飽きぬピコティのシングルです。
IMGP6356 IMGP6359
ゴールドダブルです。 リバーシブルのセミダブルでは?
IMGP6360 IMGP6361
おしいかな
良花だけに残念でした。
セミダブル 良い花です。
IMGP6370 IMGP6369
松浦さんご自慢のブラックダブルです。 ピンクダブルの優品です。
IMGP6371 IMGP6376
ゴールドネオンのセミダブルです。 ゴールド セミダブルです。
IMGP6377 IMGP6384
濃色のピンクダブルです。 帰路は松浦さんにお送りいただきました。
新高岡駅、初めて乗車した北陸新幹線でした。
IMGP6324 IMGP6325
早朝7時すぎの東寺東門前です。
やはり参拝者を含め人通りはまばらです。
東門より入りまして、宝蔵のお堀には氷が張っていました。
IMGP6326 IMGP6330
それでもお店は5時より入場、店構えもされています。
盆栽の岩本さんです。
こちらは小品盆栽を主体とした谷口さんです。
IMGP6327 IMGP6329
谷口さん、苔玉にも定評があるのか、
いつも上手に作品を並べておられます。
梅の苔玉です。
IMGP6331
ガーデニングを主体としておられる大原さんのお店です。
̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.