園主のフォト日記
2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
IMGP8431
「あけてびっくり玉手箱」というにふさわしい巨大なアオノイワレンゲ。

何しろポットサイズは3.5号ですから、その大きさはビックです。

こんなに大きいものが送られてくるとは・・・。

そして右上の小株は青森でいう「コモチレンゲ」秋田でもこのタイプをコモチレンゲ、

そして礼文島のレブンイワレンゲも このアオノイワレンゲです。

要するに「アオノコモチレンゲ」としてこの場をお借りしまして命名したいと思います。

或はコイワレンゲというタイプもこれかも。

201412-imgp8367 201412-imgp8379
当日は花き園芸卸売市場への出荷日、お忙しそうに作業をしておられました。 そして台車に乗せられ引き取りに。

持っているクリスマスローズの各種セットです。

201412-imgp8366 201412-imgp8380
その代表的なガーデンハイブリッドのセットです。

なかなか良いセット。たくさんのご注文があるのは当たり前な感じがします。

こちらは斑入りクリスマスローズのセットです。

リビダス等珍品です。

これもの人気があるようです。

201412-imgp8381 201412-imgp8394
そのリビダスの黄金葉の斑入りです。

このタイプ色々とあるようで斑入りも今後楽しめそうです。

白斑のリビダス。見事な斑入りですが、斑入りの種類は何というのかと考えますと、さて、縞で無し、覆輪で無し、少し考えて見ます。
201412-imgp8372 201412-imgp8373
ヤミダブルのガーデンハイブリッド、良花です。 色合いの珍しいブロッチ、良花です。
201412-imgp8374 201412-imgp8375
小輪系のシングル、可愛らしい花です。 透明感溢れるイエローダブルのガーデンハイブリッド。優品です。
201412-imgp8376
この花を選びますと、松村 みよ子さん

「石田さん買ってくれます?」「え!!どうしてですか?これは獅子咲きで珍しい花ですよ」

「誰も見向きもしてくれないのですよ」と「それは獅子咲きということが説明できないからと違いますか?」

そんな会話の珍品の獅子咲きをゲットしました。

201412-imgp8419 201412-imgp8420
帰路、東京原宿で仕事しておられる写真家の鞆岡さんと
原宿駅で待ち合わせ。

そして案内してくれたのが竹下通り。

イルミネーション綺麗でした。鞆岡さん

弊園の花ハスを毎年たくさん使ってくれています。

そしてその作品今度「家庭画報」が取材にきてくれたそうです。

正規通販 帽子 激安
バッグ GUCCI
エアジョーダン 通販
スニーカ正規店

いつものように早朝到着です。

向い側の入笠山は朝日に照らされていました。

そして八ヶ岳です。

雲に被われほとんど見えなくなってしまいました八ヶ岳でした。

競売品は昨日に到着していましたフキタンポポです。

ここのところ不作で小振りになっているのでしょうか。

これは見たことも無いようなヤクシマシャクヤクです。

多分、その昔屋久島から掘り出された時代があった時のものと

思われます。

ダイダイの実が斑入りになる「地球柑」です。

実は食べられませんが、

この斑入りとなると観賞用によいのかもしれません。

珍品 斑入りのキンズです。

斑は覆輪ですので安定しているかと思われます。

初めて見るものです。

前日に引き続き見ることのできました

原種の水仙 ナルシサス カンタブリクス フォリオスス です。

椿の西王母です。

昔から人気品種と見えて売れやすい商品です。

斑入りシャクナゲです。

接木だけに価格は少し割高です。

これはアヅマシャクナゲでしょうか。

年末となりますとやはりヤブコウジには人気があります。

大実ヤブコウジですねぇ

冬枯れ間近かの山野草。

色々と出品されていました。

早春の風物詩、フキノトウです。

これはヤマブキでしょうか。