園主のフォト日記
2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
201402-IMGP0204 201402-IMGP0206
全国から集まった業者によるオークション。やはり良い盆栽が次々とセリ落とされていきます。 小品盆栽といいながらも大きいものも見られました。
201402-IMGP0207 201402-IMGP0208
優品がたくさん見られましたが、写しやすいものを撮りました。
201402-IMGP0198 201402-IMGP0200
不忍池といえば花ハスなのですが、冬枯れの姿も東京では絵になります。
201402-IMGP0201 201402-IMGP0202
この池の一角に只今工事が行われています。弊園もここ何年、何回となく全国の建設企業から蓮根の見積り依頼が来ます。或は「看板を作るから画像を貸してくれ」とか。戦前にあった品種を植え付ける計画です。
201402-IMGP0195 201402-IMGP0196
上野グリーンクラブへ何やかんやと出店して10年以上になります。そしてホテルとの朝夕の往復。そのホテルのすぐ傍にいつも見られるお庭でした。よく考えてみれば10年一昔、その頃より見られましたので、植えられて何十年になるのでは?
201402-IMGP0185 201402-IMGP0150
3階の優秀花の展示コーナーです。
201402-IMGP0153 201402-IMGP0152
農林水産大臣賞に輝いた日輪咲きの「亜斗夢」です。
201402-IMGP0164 201402-IMGP0159
雪割草の寄せ植えの展示品です。なかなか素晴らしいものでした。
201402-IMGP0169 201402-IMGP0173
二段咲きの優品です。
201402-IMGP0189 201402-IMGP0190
2階の売店席です。
201402-IMGP0144 201402-IMGP0145
信楽焼きのかみ山陶器さんです。いつもお世話になっています。 その向い側席、新潟 中越植物園さんです。
201402-IMGP0146 201402-IMGP0148
「夢想」で有名な表郷園芸センターの奥様です。 ある売店は雪割草の花盛りです。
201402-IMGP0054 201402-IMGP0055
各ナーセリーの展示コーナーです。

オーナーの加藤さんのスナップですが、

加藤農園さんの展示ブースです。

何やかんやとお取引きいただいている

新舟ナーセリーさんのコーナーです。

201402-IMGP0057 201402-IMGP0060
関西から出展しておられました

童仙房ナーセリーさんのコーナーです。

そして、いつもお世話になっている

野田園芸さんのコーナーです。

201402-IMGP0061 201402-IMGP0062
その野田園芸さんのゴールドブロッチセミダブルの

優品の展示です。

そして同じく、ダブルゴールドアプリコットの新花です。
201402-IMGP0071 201402-IMGP0073
会場入り口に展示コーナーがあり、

日頃お世話になっている山野草研究家、

久志博信氏の苔玉、小山飾りの展示が見られました。

そして、閉館間際の水遣りをされている久志氏です。

詳しくは、イベント情報 クリスマスローズ展をご参照願います。

201402-IMGP0010 201402-IMGP0011
日程的に旅行日を作ることが出来ず、いつも夜行バスを利用します。

京都から埼玉、熊谷、深谷行きに乗車。

早朝、森林公園前にて下車。数日前の大雪のあとも生々しく、

地元の方々の大変だったことがよく分りました。

そして、加藤農園 加藤さんに迎えに来ていただき、

無事到着。クリスマスローズがたくさん並んでおりました。

201402-IMGP0013 201402-IMGP0012
そして、地面にはこれから咲く株もたくさん並んでいます。当方もこの中より選抜しました。
201402-IMGP0037 201402-IMGP0038
棚の上に上げられ、お客様が来られるのを待っているクリスマスローズの新花たちです。
201402-IMGP0040 201402-IMGP0016
そして、これらの株は昨年春発芽した実生苗の

一年後の開花株です。その技術力には驚かされます。

つまり交配した2年後には早いものは花が見られるのですから。

交配親の棚を覗かせていただきましたところ、

ゴールドダブルのミニタイプには交配された履歴が

たくさんつらさがっていました。

201402-IMGP0017 201402-IMGP0028
そして、これがゴールドネオンのダブルです。 ゴールドブロッチ セミダブルの花も見られました。
たくさんの花を見せていただきました。 詳しくはクリスマスローズ ナーセリーの紹介をご参照下さい。

たくさんの花を見せていただきました。 詳しくはクリスマスローズ ナーセリーの紹介をご参照下さい。

201402-IMGP9948 201402-IMGP9950
弊園へ来て2年目、やっと力ある咲き方をしてきました。 何年か前に植え込んだ「紅撫子」も
元気よく咲いてきました。
この紅撫子も長い歴史の中で個体変異があるのか、
濃淡のある個体を見るようになりました。
201402-IMGP9951 201402-IMGP9952
大輪の「福禄寿」もかなり本咲きしてきました。
これから楽しみです。
弊園へ来て3年目、良い花色で咲いてくれています。
かなり濃色のタイプの「旧秩父紅」です。
この「旧秩父紅」も秩父山中で紅花に咲く個体を
どれもこれも秩父紅と呼んだとか。
201402-IMGP9953 201402-IMGP9954
昨年入手した「秩父黄金」も咲きました。
小さなポットに植えてありますので、
本咲きはしなかったようです。
咲き始めは緑花として咲くといわれている「児玉緑」。
やはり本年入手したばかりですので花色が悪いのかも。
201402-IMGP9958
やはり寒さに強いキンポウゲ科の植物、2月も終わり頃になりますと、しっかりとした花を咲かせるようになりました。
201402-IMGP9955 201402-IMGP9956
先日来の大雪の中、気がつけば葉を展開しておりました。他のコバイモに先駆けて成長する早生タイプです。
201402-IMGP9947
早いものは1月より咲いていたと思われますが、寒い中次々咲いてくれています。
̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.