園主のフォト日記
2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
201401-IMGP9102 201401-IMGP9103
国内一作株は国内の気候に慣れ、芽はまだまだ動こうとはしませんが、輸入株は、
秋の輸入時には芽吹いている関係で、冬の厳しい寒さの中でも無理やり成長しています。
201401-IMGP9099 201401-IMGP9101
九州より年末に送られてきたシコクフクジュソウ。やはり弊園で従来より栽培しているものより早く成長しています。
201401-IMGP9104
弊園で作り込んでいるフクジュソウです。
201401-IMGP8706 201401-IMGP8712
「高尾草」といわれる東京 高尾山に由来する
ミチノクフクジュソウです。
「七変化」といわれる銘品です。
名前のとおり固定性は無く、年毎に変化咲をします。
201401-IMGP8728 201401-IMGP8776
「竹取姫」といわれる底紅の品種です。 「旧小菊」といわれる銘品です。
現在の「小菊」はその昔、中村農園が
現在ある「小菊」を売り出された折に、
二重に命名されたようです。
201401-IMGP8788 201401-IMGP8800
白花の八重咲きです。まだ無銘です。 「菅原」といわれる銘品です。小輪です。
201401-IMGP8816 201401-IMGP8837
「黄宝」といわれる最新品種です。 「紅宝」といわれる紅花の八重咲。
最新花で人気品種です。
201401-IMGP8878 201401-IMGP8906
「金采」といわれる銘品です。 「伯雪」
白花の今後の人気品種となるであろう期待品です。
201401-IMGP8920 201401-IMGP8921
昼食は地元の名物「ほうとう」を頂く我々メンバーです。本当においしい麺類です。
201401-IMGP8930 201401-IMGP8932
福寿草展ともお別れし、市内のガーデンセンター
探訪です。そして奥様のお土産に下仁田葱を
お買いになった久志氏。なんと、ネギの斑入りでした。
そして、JR深谷駅までお送りいただきまして、
御礼申し上げます。

詳しくは品種の紹介「福寿草の品種・種類」を参照願います。

昨日、クリスマスローズの仕入を終えた後、
埼玉深谷市へ移動。
201401-IMGP8628 201401-IMGP8629
例年、山野草研究家、久志博信氏の車で
ご案内いただくのですが、例によって
花園・道の駅のガーデンセンターにて
福寿草を物色。
左より宝田氏(弊園の京都のお客様)
久志氏、山梨からの古屋氏です。
佐渡産のミチノクフクジュソウが販売されていました。
201401-IMGP8604 201401-IMGP8621
それよりも前に花園グリーンセンターへ
行ったのですが、「撫子」が温室内で
綺麗に咲いていました。
そして、大輪の福寿草「福禄寿」
201401-IMGP8750 201401-IMGP8640
深谷市民センターの会場です。
前日の準備中見せて頂いているだけに
関係者一同だけです。
目に付いた展示品を早速見せて頂きました。
見頃の「日月星」本当に綺麗に咲いていました。
201401-IMGP8647 201401-IMGP8678
「変化」といわれる品種です。多芸な品種で
年によってどのように咲くかは分りません。
この咲き方は丁字咲きでしょうか。
アネモネ咲き、セミダブルともいう咲き方です。
「昼夜牡丹」といわれる外皮の濃色タイプです。
201401-IMGP8681
「紅」という銘です。いい色しています。
松村園芸さんへ
201402-imgp8569 201402-imgp8568
早朝お訪ねしました。事前に「本年は開花が少ないですよ」と

聞いておりましたので、どうかなぁと思っていましたが

たくさん市場出荷やら、全国の専門店等へ発送されていました。

201402-imgp8488 201402-imgp8497
お天気に恵まれ、朝から温室内は室温がどんどん上昇。

暖かいというより暑いぐらいでした。

その中で目についた花がこれでした。

ブルブラッセ・ハイブリッドの特徴の出た天咲きの花です。

成長するとどのようになるのでしょうか。

小輪の糸ピコダブル、珍しい個体です。

原種トルカータスハイブリッドならではと思います。

201402-imgp8513 201402-imgp8494
ヨーロッパの森林の中で咲いていても

少しも違和感を感じさせないような咲き方を

しているトルカータスハイブリッドです。

原種トルカータスとガーデンハイブリッド交配によって

小輪系の様々なタイプが咲いていました。

201402-imgp8529 201402-imgp8522
ニゲルのダブルも大株の見事な株が

咲いていました。

フェチダスも見頃に咲いており

何株か分けていただきました。

午後からは野田園芸さんへお訪ねしました。
201402-imgp8572 201402-imgp8574
ご自慢のゴールドダブルが歓迎の

「おもてなし」と言わんばかりに咲いており、

何か心が和みました。

めしべに赤く染まった個体も初めて見たような?
201402-imgp8575 201402-imgp8577
ダブルゴールドも何タイプか見られましたが

いつ見ても見飽きぬ楽しみがあります。

やはり同じくゴールドセミダブルも咲いています。

花を見ていますと「つれて帰ってくれ」

ささやかれているような錯覚に陥り、

手に取ってしまいました。

201402-imgp8580 201402-imgp8581
きれいなリバーシブルのダブル、

小輪系で良かったです。

そして透明感のあるグリーンダブル、

なぜかクリスマスローズの中では

今一歩人気がありません。

201402-imgp8582 201402-imgp8583
きれいな糸ピコのセミダブル。 原種のオドルスもカップ咲きの良いものでした。
201402-imgp8584 201402-imgp8587
口紅咲きのフェチダスも珍しいものです。 一見クレマチスのような花容の咲き方をした個体でした。

入手したかったのですが、輸送に散ってしまうような感じで

あきらめてしまいました。

以上、色々な花を楽しく見せていただきましたが、後日ナーセリーの紹介をご参照下さい。

201401-IMGP8230 201401-IMGP8231
クリスマスローズの温室には

バラエティー豊かに咲いていました。

201401-IMGP8232 201401-IMGP8242
イエローダブルがきれいに

咲いているのが目にとまりました。

ピンク系のシングルもあるようでない花です。
201401-IMGP8246 201401-IMGP8247
パーティドレス系のホワイトダブル、

きれいに咲いていました。

少し型は悪かったのですが、何んとも

いえない花色です。珍しい花色ではと思います。

そしてもう一度本間花卉園さんへ

寄らせていただきました。

201401-IMGP8251 201401-IMGP8252
ピンクダブルの優品でした。 初咲きと見え、株に力が無く本咲き

していませんが、もう一作すれば

すばらしい花が咲くかと思います。

201401-IMGP8253 201401-IMGP8261
パーティドレス系のグリーンダブルです。

特別美しい花ではなかったのですが、

珍しい花色です。

あるようでないのがピコティです。

なかなか決まった花はそう見れません。

201401-IMGP8196 201401-IMGP8199
細川さんへお訪ねすると良花が

展示?されていました。

濃色のダブルイエローの糸ピコティ、

かなりの優品かと思われました。

ゴールドスポットの優品も見られました。
201401-IMGP8202 201401-IMGP8208
ゴールドネオンのセミダブルです。

今後このタイプに人気が移って行くのではと

思われる優品です。

2日目 新潟本間花卉園さんです。
201401-IMGP8211 201401-IMGP8213
アプリコット系のシングル、

良い感じで咲いています。

クリームイエローの糸ピコティ、

これも良いものです。

201401-IMGP8221 201401-IMGP8222
パーティドレス系のレッドダブルです。

かなりの優品かと思います。

桜色のピンクシングル、何気なく

咲いていますが、なかなか無い色です。

201401-IMGP8217 201401-IMGP8229
次々咲いていますが、連日全国へ注文等で発送されています。

満開のものが無く、開きかけの蕾のものでセレクトです。

選びきれない程生産がありますので、「明日にもう一度きます」と

取り置きしていただき、早々にホテルへ。

201401-IMGP8124 201401-IMGP8130
早朝の仙台駅です。東北新幹線に乗り換えて、

盛岡へ向かいます。

以前なら大阪から青森行きの寝台列車が

あったのですが、現代の今は不便となりました。

時間の余裕が無くどうしても夜行を利用しなくてはなりません。

乗り継いでやっと鹿角花輪駅へ着きました。

この駅からタクシーに乗り、旧高杉種苗さんへ

向かいました。

以前なら寝台列車で大館駅下車のコースでしたが、

ずい分遠回りの旅となりました。

201401-IMGP8131 201401-IMGP8132
お天気に恵まれて、旧高杉種苗、現在の「みどりファーム」さんへ

無事、お訪ねすることができました。

関西に住んでいる当方にとってやはり雪を見ると

「雪国へ来たなぁ」というのが第一印象でした。

早々にハウス内を御案内いただき、

クリスマスローズを見せていただきました。

201401-IMGP8134 201401-IMGP8141
ここ「みどりファーム」さんでは高杉さんの収集した

デュメトラムの八重を基本に交配され

小型タイプのクリスマスローズが特徴です。

八重咲のデュメトラムにガーデンハイブリッドを

交配させて、小型タイプの多様な

まいこ(舞妓)高杉が生まれていました。

201401-IMGP8158 201401-IMGP8159
当方の指で花を上向かせているのですが、

小輪花であることがよくわかります。

201401-IMGP8160 201401-IMGP8161
セミダブルの小輪花です。

詳しくはクリスマスローズナーセリーの紹介を入力いたしますので、ご期待下さい。

201401-IMGP8121
左側より、井上安彦さん、「山野草とミニ盆栽」の山崎編集長、

久志博信氏、内藤登喜夫氏、村谷克彦氏、古賀和子様のみなさまです。

寒い中ありがとうございました。

201401-IMGP8003 201401-IMGP8086
例年通り山野草を主体とした商品の品揃えです。 いつもながらたくさんのご来店、ありがとうございました。
201401-IMGP8060 201401-IMGP8070
門川京都市長の出品席です。 売店の風景です。
201401-IMGP8097 201401-IMGP8088
弊園の売店のお向いは彦根から出店されている

無名庵さんです。

弊園のお隣は同じく京都で代々盆栽店を

営んでおられる松清園さんです。

̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.