園主のフォト日記
2012年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
201211-IMGP7234 201211-IMGP7235
JR須磨駅下車、バスに乗り換え、バス停到着。陸橋を渡り、公園かと思いきや、

何か見たようなつる性植物。よく見るとアオノツヅラフジ。

山が近いだけに、こんなことろに生えていると妙に感心しました。

201211-IMGP7237 201211-IMGP7238
入り口から馬車道を昇って行き、中門広場に出ますと

右側に秋の七草が植えられています。

ところがその中のカワラナデシコの花を見ますと

絞り咲カワラナデシコが咲いていました。

いやいや、びっくりです。発表されて何年も経ていませんのに

この花を見みられるとは。

201211-IMGP7240
バラ園に入りますと作業員の方々がバラの手入れをしておられました。
201211-IMGP7245 201211-IMGP7249
入園しました時間も遅かったので、西日に傾いた日をあびての噴水でした。
201211-IMGP7250 201211-IMGP7251
前回は朝一番に入園しましたのですが、今回は日が傾いた中での観賞です。
201211-IMGP7258 201211-IMGP7263
温室の中の観賞植物、きれいに咲いていました。 お目当ての「秋の山野草展」の会場です。
201211-IMGP7264 201211-IMGP7273
入口には黄花宿根ツリフネソウの大株が展示してありました。 温室内の展示です。
201211-IMGP7276
帰りはJR須磨駅まで歩いて出たのですが、須磨の海岸を少し歩きました。この近くに平敦盛の供養塔があるとのこと、

弊園の近くにはその敦盛を供養するため、直実が建てた光明寺があります。

201210-IMGP7162
ひらかたパークの入り口です。昨年はユリが

飾ってあったのですが、今年は咲き終わって

しまったとのこと。オランダからの輸入品です。

201210-IMGP7164 201210-IMGP7165
菊人形が開催されていました。

その会場の入り口には厳島神社の全体像のモニュメントがありました。

その中の小さな置物、添配といいうのですが、弊園に注文いただきました。

このような使用例だったのです。

201210-IMGP7166 201210-IMGP7170
入り口正面には平清盛です。

さすが、力の入った菊人形です。

源頼朝の菊人形です。
201210-IMGP7178 201210-IMGP7180
平家物語の女性方です。やはりあでやかです。
201210-IMGP7183
ひらかたパーク内の展示です。
201211-IMGP7184 201211-IMGP7197
このひらかたパークに使用されている菊の中で

懸崖菊とオブジェ風の菊は弊園の近くの清水さん2軒の作品です。

201211-IMGP7187 201211-IMGP7188
さすがハロウィンです。 ひらかたパーク内には、もう一つ、バラ園があります。

この小さい実はサクライバラです。

弊園でもノイバラの系統はよく売れます。

201211-IMGP7190 201211-IMGP7192
「マリアカラス」ハイブリッドティです。なつかしい名前です。

当方が若かりし頃、人気のあった銘花です。

アンブリッチローズ、イングリッシュローズです。

でも最近はイングリッシュローズも人気が今一のようです。

201211-IMGP7161 201211-IMGP7199
こちらは京阪園芸さんです。

以前はクリントンといっていましたが、今は昔の名前です。

以前にはなかったロックガーデン、興味あるところです。
201211-IMGP7200 201211-IMGP7201
そこにはクリスマスローズも植えてありました。 もちろん専門のバラも売られていました。

詳しくは京阪園芸とひらかたパーク

201210-IMGP7160
枝分かれする特徴のあるカイジョウロウホトトギス

よく咲いています。

201210-IMGP7150 201210-IMGP7151
紀州熊野産の矮性ヤマラッキョウが

ぼつぼつ咲き始めてきました。

イトラッキョウ(平戸産)も上向きに咲き

特徴がよくでています。

201210-IMGP7152 201210-IMGP7153
白花のキイイトラッキョウもよく咲いてきました。 ユウガギク、きれいに咲いてきました。
201210-IMGP7154 201210-IMGP7155
桃花ノコンギク、桃仙も満開なのですが、

モンシロチョウも寄ってきました。

同じく、桃花ノコンギク、桃山もぼつぼつ咲いてきました。
201210-IMGP7156 201210-IMGP7157
中国女王山菊も咲き始めてきました。 アシズリノジギクも早いものは咲き始めてきました。
201210-IMGP7158 201210-IMGP7159
リュウノウギクは満開です。でも蕾も固いものも

ありますので、自然界では相当長く咲いているのでは?

サンインギクも花盛りです。
201210-IMGP7148
炉開きの斑は中斑という分類に入る斑入りです。
201210-IMGP7139 201210-IMGP7141
勝手生えのササリンドウが咲き始めてきました。

当地では10月下旬頃と思えば。

野生のキキョウの実生株、やっと咲き始めてきました。
201210-IMGP7143 201210-IMGP7144
セキヤノアキチョウジ、花盛りに咲いています。 白花ミカエリソウ、咲いてきました。
201210-imgp6925 201210-imgp6926
早朝(有)日本山草本社到着。

御来光の中、少し寒さも肌で感じた長野でした。

八ヶ岳の遠望です。
201210-imgp6932 201210-imgp6933
秋の深まりとともに、遅咲きの山野草も少なくなってきました。 コウヅウメバイソウも満開です。
201210-imgp6936 201210-imgp6937
大文字草も遅咲きタイプに変わってきました。 コマユミも紅葉真っ盛りです。
201210-imgp6947 201210-imgp6941
人気のタムラソウです。 老爺柿 彗星という品種です。
201210-imgp6943 201210-imgp6952
ジンジソウ花盛りです。 競売中の様子です。
201210-imgp6961 201210-imgp6962
いつも行く沢の近くには天南星の実が

赤く染まりかけていました。

そして八ヶ岳の遠望、頂上には雪が見えます。
201210-imgp6963 201210-imgp6964
水芭蕉の池には晩秋のカキツバタが咲いていました。 水芭蕉も冬支度。やはり春の山野草は
秋には休眠が早いことが分かります。
201210-imgp6965
いつも見せて頂いている花壇苗。

当日は出荷中のようでした。

八ヶ岳の麓で良株の生産です。

201210-IMGP9814 201210-IMGP6888
用意いたしました、野田交配のゴールドダブル、即日に売切れてしまいました。

改めまして、その人気ぶりに驚かされました。

さっそく再度仕入れることにいたします。

今後ともお引立ての程、よろしくお願い申し上げます。

201210-IMGP6846 201210-IMGP6859
濃色のヒダカミセバヤが満開です。 エッチュウミセバヤも咲き揃ってきましたが、

新潟で見るタイプとは少し違うような花色でした。

201210-IMGP6865 201210-IMGP6868
ヤマラッキョウの箱根産の花が咲き始めてきました。 桃花アキギリもきれいに咲き揃ってきました。
201210-IMGP6871_ 201210-IMGP6883_
本年初入荷しました、トガクシギク

小輪のかわいらしい菊です。

クマガワリンドウも咲き始めてきました。
201210-IMGP6847 201210-IMGP6848
遅咲きタイプの台湾ホトトギス東雲が咲きました。 本邦産では一番遅咲きと思われる

キバナツキヌキホトトギスが咲き始めてきました。

̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.