園主のフォト日記
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
IMGP5333
8月の猛暑の中、苗を植えましたが、秋に入り成長期によく育ったと見え、理想的な新葉の展開となりました。
用土はクリスマスローズ3号です。
現在販売中の3号は「更に水はけをよくした3号」です。
IMGP5335
そして長期化成肥料を施肥しましたところよく肥効が現れています。
25℃以上で肥効が出ますので、9~10月とそして翌春の成長期の5~6月に肥料効果が最高となり、後7~8月の休眠期にも肥料を吸収するところから理想的な肥料です。
IMGP1988 IMGP1989
弊園にて販売しております長期化成肥料をツメレンゲに施用しました。
春にはできず、6月に入ってから遅くに施肥したと思っておりましたが、よく育ってくれました。
IMGP1990 IMGP1991
施肥していない対照ポットは野生状態で本当にやせており、肥料の効果が強いかと思います。
IMGP2517 IMGP2522
弊園が使用しており、皆様にもおすすめしております 長期化成肥料 の肥料効果が出始めました。
一年前に青いシランのバックバルブを伏せておきました(いわゆる いも吹き)
そして肥料を施肥しておいたのですが、どうも忘れたケースがあったようです。
一年間でこれだけの差が出ました。
̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.