園主のフォト日記
2017年10月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
201705imgp2989 201705imgp2990
着生ランであるマメヅタランに小さな「かわいい花」が咲いてくれました。
IMGP0175 IMGP0177
珍しい素心のムギランです。
IMGP0179 IMGP0180
そしてやはり珍しい素心のマメヅタランです。
IMGP4756 IMGP4763
梅の枝に後付されたクモラン。
ウメノキゴケとうまくマッチングしたクモランは自然そのものです。
IMGP4764 IMGP4765
こちらは天然そのものです。
自然に着生するにはかなりの老木とのこと。
IMGP4766 IMGP4767
そしてこれもやはり天然のクモラン。
あるところにはあるものです。
IMGP4768 IMGP4769
この付け方は名人芸、自然らしく付けられたクモランはいかにも気持ちよく長年住み着いているかのようです。
IMGP2086
その名の通り、緑色を残した状態で咲きました。
つまり緑の色素が抜けきらないということは奇型花ではと思います。
IMGP2088 IMGP2089
詳しく見ますとやはり花形が変です。
何はともあれこの業界、変わり花が好まれますので人気は高く希少価値はあるかと思います。
IMGP1350 IMGP1351
やはり個体差があると見えて、花色に変化があります。
IMGP1167 IMGP1169
IMGP1170 IMGP1171
青葉種(野生種)のサギソウ、暑い中涼しげに咲いています。
IMGP1178 IMGP1175
IMGP1176 IMGP1177
斑入り黄金葉の「暁」です。
全体に黄金葉となるため、花茎から蕾までやや黄色く見えます。
IMGP1013 IMGP1015
カシノキランです。 ベニシュスランです。
IMGP3267 IMGP3268
このカキラン、どうもフラスコでは育たないようです。
現在の流通を見ておりますと稀少種扱いです。
早くバイオで増殖してほしいものです。
IMGP3054 IMGP3073
カラスバカキランの花が咲きました。 初めて入手しました、白花カキランです。
このような花も見ることができるようになりました。
IMGP3100
ヤマトキソウも久しぶりに入荷いたしました。
IMGP2950 IMGP2952
紫点の目立つ「紫点コアニチドリ」がよく咲いてくれていました。
IMGP2982
中国産の竹葉セッコクを久しぶりに入荷しました。
IMGP2981 IMGP2977
黒花のジガバチソウも入荷しました。 珍しいヒナチドリも入荷しました。
̃y[WTOP
Copyright(C)2008 ISHIDA Seikaen All rights reserved.